旭川のおもてなしと効果 - 旭川視察旅行記9

匠工芸

旭川デザインウィークの特徴の一つが「おもてなし」です。
工場ごとにジンギスカンやビール、コーヒーなど様々なおもてなしが用意されていて、それを楽しみに訪れる人も少なくありません。

 

旭川デザインウィークの特徴の一つが「おもてなし」です。

その代表格が匠工芸さんと言っても過言ではありません。
会長が打つ蕎麦は業界では美味しいと評判。
蕎麦のほかにBBQで焼鳥やアスパラガスも味わえます。
広大な自然の中にある匠工芸さんで食す蕎麦とBBQは格別です。

お隣の席にはデザイナーの大先輩、川上元美さんと佐戸川清さんが。
こんな巨匠と交流できるのも旭川デザインウィークの魅力。
おもてなしが人を呼び、交流が生まれる。

神奈川の西部にも人を呼んで作り手の技を見てもらえるといいなあ。
たくさんの人と交流したいなあ。

そんなことを話しながら、旭川空港でお別れ。
旭川で触れたこと、感じたこと、学んだこと。
お世話になった人たち。
これからの手神にどんな変化が起こるのか、どうぞご期待ください。

手紙

「ててて商談会 2024.6」が始まりました!
  • 2024年6月12日
「ててて商談会 2024.6」が始まりました!
6月12〜14日「ててて商談会」に出展します。
  • 2024年5月27日
6月12〜14日「ててて商談会」に出展します。
作り手インタビュー・斎藤久夫を公開しました
  • 2024年5月27日
作り手インタビュー・斎藤久夫を公開しました
朝日小学生新聞と朝日中高生新聞でご紹介いただきました
  • 2024年5月23日
朝日小学生新聞と朝日中高生新聞でご紹介いただきました

手神について

手神の作り手のご紹介

作り手の紹介