寄木芯八角茶筒

価格
¥22,000
色種:
準備中

内芯と内蓋が日本の唐変木、欅、朴、水木の寄木でできた八角の茶筒です。
身と蓋の間から色彩豊かな寄木が覗き、茶筒全体を引き締める帯の役割を果たしています。
どの角度でも閉まる外蓋は精密な手技を物語り、内蓋を開けると見えない所まで寄木が楽しめます。

小林 じゅんの

W81 × D81 × H123mm

手神の作り手のご紹介

手神

手に神宿る、神奈川の手。
丁寧に、精緻に仕上げる作り手をご紹介します。